行政書士事務所の銀行口座(通帳)

行政書士事務所の銀行口座(通帳)

 

 

行政書士事務所専用の銀行口座は三種類作ります。
屋号付きの口座を作ります。

 

面倒な作業を避けていたらお客様は離れていきます。
どんな場面でもそうです。

 

行政書士事務所の銀行口座(通帳)記事一覧

行政書士事務所専用の銀行口座を作る必要性

まとめ「職印関連用品(ゴム印、銀行印)」のページでもお話ししましたように、事業用に使う通帳とプライベート用の通帳ははっきり使い分けなければいけません。混ぜると帳簿付けが大変面倒なことになります。行政書士事務所を開業したらすぐに事務所用の口座を開設しましょう。もたもたしていたら最初の仕事が入り、事務所...

≫続きを読む

 

事務所用銀行口座の選び方

【目次】行政書士事務所用の銀行口座の数行政書士事務所用の銀行口座の選び方三種類の銀行口座の使い分けまとめ前のページで行政書士事務所用の銀行口座を作る必要性についてお話ししました。では、事務所用の口座をいくつ作れば良いでしょうか?行政書士事務所用の銀行口座の数考え方としては二つあります。1 口座は一つ...

≫続きを読む

 

屋号(行政書士事務所名)付きの銀行口座の作り方

【目次】屋号(行政書士事務所名)付きの銀行口座の必要性行政書士事務所名付きの銀行口座の申込方法まとめ前のページで行政書士事務所用の銀行口座(通帳)は三種類用意すべきだとお話ししました。続きまして、本ページにてそれぞれの銀行で屋号(行政書士事務所名)付きの口座の作り方を説明します。屋号(行政書士事務所...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
自己紹介 目次 登録申請まで 申請後〜開業前 営業 実務