開業前に準備すべき事務所備品

開業前に準備すべき事務所備品

 

行政書士事務所を開業するわけですから、業務遂行に必要な備品、来客から信頼される外見は整えなければいけません。

 

しかし、開業資金には限りがあります。
開業してすぐには仕事は入ってきません。

 

節約できるところは徹底して節約することが大切です。

開業前に準備すべき事務所備品記事一覧

事務所開業時のオフィス用品は中古品で十分!

まとめ行政書士の事務所運営はスタート時点が勝負です。最初から顧客に満足してもらえるサービスを提供しなければいけません。ここで失敗したら悪評が付いて回るだけです。開業当初から顧客にとってのユーザビリティーを最優先した環境を整えましょう。そして、そのための「投資」は惜しんではならないのです。ならないので...

≫続きを読む

 

行政書士事務所のOA機器(パソコン、FAX、コピー、プリンター)

【目次】FAX機、コピー機、プリンターについてパソコンはセキュリティーが命まとめ行政書士事務所開業に当たって必ず揃えておかなければならないOA機器があります。@ パソコンA FAX機B コピー機C プリンター以上の4機種です。これらOA機器の選択に際し注意すべき点についてお話しします。FAX機、コピ...

≫続きを読む

 

事務机、椅子、PCデスクは作業効率を考えて

【目次】事務机椅子PCデスクまとめ続きまして、机関連の商品選択についての注意点をお話しします。事務机事務所用の事務机を選ぶうえでの注意点を3つ挙げます。@ 粗末な物は使わない。A 机の面はできるだけ広い物を選ぶ。B 引出しは必ず鍵付きで。です。以下、理由を述べます@について事務所の備品の中でも特に来...

≫続きを読む

 

本棚。専門家の事務所に備えるのですから…

まとめ本棚の選択についての注意点は2つ@ 大量の本を収納できるタイプを選ぶ。A 品質は頑丈でさえあれば良い。です。以下、補足します。専門家である行政書士の事務所に備える本棚ですから当然、大量の専門書が収納されることになります。営業年数が増えれば増えるほど、書籍の数も増加していきます。事務所のスペース...

≫続きを読む

 

「街の法律家」に相応しい六法を

まとめ開業前に法律の専門書を買い漁るべきではない、と前の頁にてお伝えしました。しかし、もちろん買っておかなければならない本もあります。それは言うまでもなく六法≠ソゃんと開業前に揃えておきましょう。いや、厳密に言うと「事務所調査の前」に、ですね。調査員の中には、登録申請をした者がちゃんとした六法...

≫続きを読む

 

行政書士事務所に鍵付きキャビネット(書庫)がない?

【目次】行政書士には守秘義務がありますでも鍵付きキャビネットの値段が・・・まとめ開業したての新人行政書士の事務所に行くと、鍵付きキャビネット(書庫)を設置していないところがあります。これって・・・・・・・・・行政書士には守秘義務があります行政書士は業務上、依頼者に関する様々な情報を取得します。パソコ...

≫続きを読む

 

なければ困る書類棚

まとめ顧客情報等を含む重要な書類を保管するために鍵付きキャビネットが必要だ、ということは前頁でお話ししました。しかし、全ての書類を鍵付きキャビネットに収納すれば良いかというと、そうではありません。例えば、封筒、便せん、切手、葉書、各種申請書類、事務所専用の書式(未記入のヒアリングシート等)、パンフレ...

≫続きを読む

 

応接セットは依頼者の記入作業を前提に選べ

まとめ応接セットも開業前に揃えるべき事務所備品です。たとえ自宅の一室で開業する場合でも必要です。自宅兼事務所の場合、出張をメインに考えるでしょうが、依頼者が絶対に事務所に来ないということはありません。第一、開業前に「事務所調査」で行政書士単位会支部の役員が来られますからね。ですから、開業前に(という...

≫続きを読む

 

トイレの神様

【目次】トイレは「心の鏡」ですまとめ最後にトイレ用品についてお話しします。「は?トイレ?」ページを閉じないでくださいね。とても大切な話しをしますから。トイレは「心の鏡」ですお付き合いのある士業の事務所におじゃますることが度々あります。そして、時にはトイレをお借りすることもあります。ところが、残念なこ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
自己紹介 目次 登録申請まで 申請後〜開業前 営業 実務