行政書士の懇親会、異業種交流会に参加する際の心得

行政書士の懇親会、異業種交流会に参加する際の心得

 

 

交流会に行ったって人脈なんかできない?

 

何も考えずに参加していたらそうなるでしょうね。

 

行政書士の懇親会、異業種交流会に参加する際の心得記事一覧

新人行政書士はお金がなくても交流会に参加せよ!

まとめ行政書士会への入会手続が完了すると、単位会・支部会主催の研修会、勉強会、イベント等に参加できるようになります。そして、その後に「懇親会」と言う名の飲み会が開催されることがあります。新人でも個人事業主である以上、当然、参加費は取られます。(少しは安くしてもらえることもありますが)開業したての新人...

≫続きを読む

 

食えない行政書士ほど良く食べる?

【目次】懇親会で気を付けなければいけないポイントまとめ何度も言っていますが新人が懇親会に参加する目的は人脈作り≠ナす。この業界で何年も飯を食ってきている先輩行政書士、他士業の先生方が何人も参加していらっしゃるのです。そして、その先生方に名刺を配ることができるのです。それも、先生方が座って、ゆっくり...

≫続きを読む

 

新人行政書士は名刺交換に全力を注げ!

【目次】@ 誰にどの名刺を渡すかを的確に判断するA 名刺交換した相手の顔と名前は絶対に絶対に忘れないまとめ前の頁において、新人行政書士が先輩士業との交流会に参加する際の心構えについてお話ししましたが、さらにこのページでは、交流会等での「名刺交換」で特に注意しなければならないことをお伝えします。と言っ...

≫続きを読む

 

新人行政書士は名刺交換後にお礼メールを送れ!

【目次】お礼のメールを送る理由お礼メールの内容まとめ新人行政書士はとにかく多くの人と会って名刺を配らなければいけません。特に、士業等との交流会では大勢の人と出会えるので、積極的に参加して名刺を配りましょう。なお、名刺交換の際に気を付けなければいけない点は、前の頁でお話ししました。しかし、それだけでは...

≫続きを読む

 

名刺交換後に「葉書」でお礼はどうでしょう?

まとめすでにお話ししましたように、新人行政書士が名刺交換をしてもらった後には、相手に「お礼メール」を送るというフォローをすべきです。しかし、稀に相手の名刺にメールアドレスが記載していない場合があります。そういう場合は、相手の名前、事務所名などでネット検索をして、その方の事務所等のホームページを探しま...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
自己紹介 目次 登録申請まで 申請後〜開業前 営業 実務